心臓疾患が回復する?

hert

こんにちは、若村治療院です。

最も死亡原因が多い心血管疾患に嬉しい治療ができるかも知れないそうです。

心臓が回復する訳がないと思っていましたが、実はしっかり回復した前例があるそうです。

これが実際にできるようになれば、人類にとても大きな影響を与えますね。

■ヒトの心臓、心筋梗塞後に再生できる可能性―新生児の症例報告から

重度の心筋梗塞を起こした新生児の症例から、ヒトの心臓が大きな損傷を受けた後も完全に回復できることが示されたと、研究者らが報告している。

この症例では、生後1時間未満の乳児が、心臓の主要血管の1つが閉塞したことにより心筋梗塞を発症した。

「この乳児の心臓は重度の損傷を受けたが、驚いたことに極めて迅速に回復した」と、研究著者である分子生物工学研究所(オーストリア、ウィーン)のBernhard Haubner氏は述べている。

この研究は「Circulation Research」オンライン版に12月9日掲載された。

オーストリア、インスブルック医科大学小児心臓病学部長のJorg-Ingolf Stein氏は、「乳児は重症疾患を起こしてから1カ月半後に退院することができた。

現在、心臓は正常に機能している。

この所見は、ヒトの心臓が大規模な損傷から完全に回復することが可能であることを初めて裏付けるものである」と述べ、「今回の発見は大きな可能性を秘めている。

心血管疾患は世界で最も多い死亡原因の1つである」と付け加えている。

世界では年間1,700万人が心疾患で死亡しているという。

動物の研究では心臓細胞の再生が可能であることが示されているが、今回の症例で乳児の心臓がみせた優れた回復能力を鑑みると、ヒトでもそれが可能だと考えられると、研究グループは述べている。

同研究所代表のJosef Penninger氏は、「すべての心臓専門医が、損傷を受けた心臓で完全な機能を取り戻せるようになることを夢見ている。

今われわれは、ヒトにおいても原則的にそれができることを確認した」と、ニュースリリースで述べている。

マウスやその他の動物を用いて心臓の修復を制御する機序を明らかにできれば、将来的にヒトの心筋を修復する方法を突き止めるのにも役立つはずだと、同氏は指摘している。

原著論文はこちら
Haubner BJ, et al. Circ Res. 2015 Dec 9. [Epub ahead of print]
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26659640

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11

サニータウン羽倉崎3番街

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

このページの先頭へ