精製炭水化物の恐怖

satou

こんにちは、若村治療院です。

僕が以前から患者さんに言っていることが記述されていました。

 

考えてみれば当たり前の事を言っているのですが、僕たちは生まれた時から続けてきた習慣というものは、なかなか変えることができないのです。

 

この『習慣』というものを変える事ができれば難病も治ることがあると師匠が言っていました。

 

良い事も悪い事も

 

『習慣』、『習慣』、『習慣』、

 

です・・・

 

■精製された炭水化物を摂りすぎるとうつ病になる?

 

原著論文はこちら
Gangwisch JE. Am J Clin Nutr. 2015; 102: 454-463.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26109579

 

白パンや白米、ソーダなどに含まれている精製炭水化物を多量に摂っていると、ウエストラインが大きくなるだけでなくうつ病リスクも高まる可能性があるとの報告が、「American Journal of Clinical Nutrition」8月5日号に掲載された。米コロンビア大学(ニューヨーク)助教授のJames Gangwisch氏らの研究。

 

一方、全粒穀物、野菜、果物、食物繊維を多く摂ると、うつ病リスクが低下することも判明した。今回の結果は、「精製」炭水化物とうつ病リスク上昇との関連性を示したものであり、直接的な因果関係は判明していないものの、うつ病患者が炭水化物を摂りたがる傾向があることはよく知られているという。

 

Gangwisch氏らは、「女性の健康イニシアチブ(WHI)」にて米国24州およびコロンビア特別区にある40の医療施設で収集した50~79歳の女性7万人超の栄養とメンタルヘルスの記録を精査した。試験登録前の3年間に、薬物などの乱用、うつ病、他の精神疾患の既往があった女性はいなかった。

 

試験終了時、精製された糖質の摂取量が多い人ほど血糖値が高く、うつ病を発症する可能性が高かったことがわかった。

 

Gangwisch氏は、「理由として考えられるのは、これらの食品の摂取により血糖値が急激に上昇・低下し、その結果、不安、被刺激性、飢餓が増大した可能性がある。また、血糖値の低下は疲労感につながることが多い」と述べている。

 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11

サニータウン羽倉崎3番街

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ