老化と焦りで失敗…

今日は10年降りに来院してくださった方おられます。この方は還暦を迎えてから身体の至るところが悪くなって不安になってきたそうです。


糖尿病、高血圧、腰痛、耳鳴り、五十肩…


まだありましたが多すぎるのでこのくらいにします(笑)


治療中に質問されたことは、


「この腰や五十肩が治ったら再発させないように筋トレした方がいい?」


と言う事ですが、これは間違いなんですね。上の写真のように腹筋ボコボコで胸筋が発達していたらそれはかっこいいでしょうね。


以前の私も憧れて鍛えていました。パンパンにパンプアップした筋肉を見ていると若返ったようで嬉しく思えてきます。力が甦るような錯覚にもなります。


実際にある程度の力は付くので気分的にも元気になると思います。ただし何度も筋肉を断裂させては回復させ、そしたまた断裂→回復の繰り返しで筋肉は更に硬くなっていきます。


なので、ボディビルダーのようなムキムキの格好いい身体が出来るのですが、同時に血行不良の原因にもなります。


柔らかい筋肉なら良いのです。


しかし、ムキムキな人で、力を抜いた時にフニャフニャで力を入れた時だけ硬くなる筋肉を持つ人は少ないです。


恐らく超一流のアスリートでない限り難しいのではないでしょうか?

この筋肉の繊維とは本当によく出来た作りだと思います。この細い細い0.001㎜の繊維がカルシウムと結合し硬い固まりになっていくのです。


そしてその筋肉という硬い固まりになった場所は血管を押しつぶす為に血行不良に繋がり、痛みやシビれ、または病気の原因になるのですね。


なので、痛みが出てから焦って運動しはダメです。恐らく2~3日前のブログでもお伝えしている事だと思いますが、ほとんどの人が間違って認識しているので何度でも書きます。


痛い時には、まず柔らかくして痛みを取る!


それから軽い運動で血流を良くする!


これで十分です。どうしても見た目が大事なら筋トレして下さい。その代わりに筋肉を柔らかくしていく方法も覚えましょう。


とにかく老化だと思い焦って間違えないようにしてくださいね!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【泉佐野の整体院】若村治療院

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30
定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後
〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ