絶対音感を習得するために

onkan

こんにちは、若村治療院です

『絶対音感』とテレビで初めて聞いた時に、人間にはそのような能力があるという事に驚きました。

 

優れた音楽家が生まれ持って得ている能力で、通常では身に付けることができないと聞いていました。

 

しかし、幼少の頃に鍛えるとこの能力が身に着くと知って、羨ましいな~と思った事がありますが、どうやら成人してからでも遅くはないらしいです。

『絶対音感』を持つと、どんな感覚になるのでしょう?

 

 

■絶対音感は成人になっても習得できる

 

Van Hedger SC, et al. Cognition. 2015 140:95-110.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25909580

 

成人でも訓練により絶対音感を習得し、数カ月間その能力を維持できる――こんな報告が「Cognition」7月号に掲載された。米シカゴ大学心理学教授のHoward Nusbaum氏の研究。
「音を聴いてその高さを特定できる」という絶対音感をもつ人は、1万人あたり1人未満。この能力の習得には小児期の早期からの楽器訓練が重要で、成人になってからでは習得できないと考えられていた。今回の研究はこれに異を唱えるものだ。
被験者は大学生、スタッフ、地域社会の人ら47人で、音楽経験レベルはさまざまだったが、絶対音感をもつ人はいなかった。

 

被験者はさまざまな楽器で演奏した音を特定することを学び、訓練で絶対音感を身につけた。数カ月後の試験でも、その能力はごくわずかに衰えただけだった。なお、2013年の米ハーバード大学の研究では、てんかん薬が絶対音感の学習に役立つ可能性があることが判明したが、今回の研究では薬剤は使われていない。
Nusbaum氏は、「訓練で『絶対音感』が習得できることを示したのは、本研究が初めて。この能力は、頭の中に音を保存するという全般的な認識能力に左右されるようだ」と話す。

 

 

本研究で得られた3つの重要な知見として、?訓練は薬剤を用いずに可能であること、?聴覚の作業記憶によって音を予測できるようになること、?この訓練効果が数カ月は持続すること、を同氏はあげている。

 

*************************************
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街
************************************

コメントを残す

このページの先頭へ