寝る時の姿勢はどうですか?|泉佐野市の整体院

(c) .foto project   毎日どんな姿勢で寝ていますか?   手をバンザイしている人、うつ伏せ、丸まっている..   色んな姿勢がありますが、寝返りをするので分からないと言う人も多いと思います。   あなたはバンザイして寝ている人を見た経験はないですか?それか、もしかしたらあなたがバンザイしているかも知れませんが..   これは首や肩こり、頭の疲れが原因で起きている事が多いです。   現在では、スマホが毎日欠かせない時代になっています。ずっとうつ向いて同じ姿勢でいると首の筋肉も緊張します。筋肉痛がひどい状態ですね。   当然、血行不良が起きます。天井を見るように顔を上げたあとに、正面に首を戻すと「クラッ」とする人は首や上半身の筋肉が血行不良を起こしている可能性が高いです。   バンザイは睡眠と目覚めのリズムが乱れで、前傾して縮こまった体を元に戻そうとしているとも言われています。   更に腕を目の上に乗せて寝ている人は、無意識に目を癒そうと体が勝手に「手当」しているとも言います。   「呼吸をもっと楽にしたい」と言う事でも自然の腕が上がっていきます。呼吸で吸い込まれた空気は肺に入ります。肺は肋骨の動きに連動しますので、肋骨の動きが悪いと深い呼吸が出来なくなります。   背骨の形や位置、背中の筋肉などが硬いと肋骨の動きが悪くなるのです。   じゃあ、どうすればいいかと言うと、血行不良を無くすれば良いので、簡単なのは運動です。スマホの見過ぎで固まった筋肉を動かす事です。強引に血液を動かしてしまうと言う事ですね。これがスマホを見るよりも体に掛ける運動の割合が増えれば楽になる人は多いと思います。   でも、難しいでしょうね..   それほど、スマホに依存している人が多いので出来る人は少ないかも知れません。   だからと言って放っておけないので、   ・背中の筋肉の柔軟性を高める   ・肩や首のコリを改善する   ・猫背などの悪姿勢を改善する   と言った事が必要になります。   普段から体操をして肩甲骨周辺の筋肉を緩める事や、長時間同じ姿勢が続く人はこまめにストレッチも大事。そして寝具が柔らかすぎてもバンザイ寝をしてしまいます。   治療をしていると感じるのですが、枕が合っていない人は多いです。オーダーメイドの自分だけの枕を作ってもらった人も実は合っていない事も多々あります。なので高さ調整が必要になってきますね。   こういう事をクリアしていくと、筋肉の緊張が取れて血行不良が無くなるのでバンザイ寝もする事は無くなるでしょう。   あなたもご自分がどんな寝方をしているかチェックしてみてください。  
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
TEL:072-465-8882
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい
受付時間:平日9:30~午後7:30
定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後
〒598-0046大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

このページの先頭へ