椎間板ヘルニアになった日

昨日の研修で特に腰痛に関する項目にあたる時、高校時代に椎間板ヘルニアになった日を思い出しました。



陸上で推薦入学できたのですが、その部活が厳しすぎて毎日悲鳴を上げながら練習していました。そんな入学して1ヶ月ほど過ぎた頃…



「おい、次は三段跳びだ!」と先輩に言われイヤイヤ練習しました。助走から勢いを付けて走り出し、「ホップ、ステップ」の次です、「ジャンプ!」の瞬間です。


「グキリッ」と腰で音がしたと思ったら最期…


その場にうずくまり動けなくなっていました。30分ほど横になり痛みが引くのを待ってから、恐る恐るですが歩く事が出来るようになったので整形外科に行きました。


「椎間板ヘルニアです…若いから手術はしなくないから、しばらく様子を見よう」


と言う事になり翌日から腰を曲げて歩く生活、階段はほぼ四つん這いで上るような動きになってしまいました。


同級生はドンドン練習して速くなっていくのをグラウンドの端で見ていると、


これから自分はどうなるのだろうか?


もしかしたら一生このまま走れないのでは無いか?


さまざまな思いが頭をよぎります。


周りの人達に勧められて違う整形外科を受信すると、痛み止めの注射を勧められました。お医者さんが言うのでそれなら間違いない思い2カ所に打って貰いました。

少し効果を感じるんです…


なので、痛む度に注射をお願いするようになっていったのです。これが僕にとって最悪の筋肉を作っている原因になっていきました。


麻痺するから普段出来ない事が出来てしまうんですね。回復してきているよう感じてしまうのです。


麻薬と一緒かも知れません…


何度も筋肉を切る事になるので、更にもっと筋肉が硬く緊張していくのです。ヘルニアのせいで痛いのではなく、この筋肉を固めていく事でドンドン治らない腰を作っていってしまったのです。


その結果起きるのは筋肉が石のように硬くなる石灰化!


これが出来ると、何度でも何度でも、あの辛いギックリ腰、慢性腰痛が襲ってくるのです。


今日は石灰化を治していく授業だったので、フッと昔の自分を思い出していました。私もこの石灰化のお陰で20年以上悩みましたので注射を1本でも打った事がある方は気をつけてください。


ほぼ100%に近いほど石灰化があると思います。


石灰化がある限り腰痛は何度でも襲ってきます…




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【泉佐野の整体院】若村治療院

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30
定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後
〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ