全ては「陰と陽」でバランス

kakou

こんにちは、若村治療院です。

少し前に加工肉がガンを誘発するという報道がされていました。

それほど食べてはいないですが、僕はベーコンが好きなので、こういう話を聞くと怖くなります。

しかし食べ過ぎたらダメという事だと思うのでバランスを考えて食べたら良いのではないでしょうか。

全ては「陰と陽」でバランスだと師匠から聞きました。欧米人は黒白ハッキリ分けるそうですが、東洋人はこのような考え方ができるそうです。

全く食べないのも良くないし、食べ過ぎもよくないという事ですね。

■加工肉「発がんリスク低い」…日本人、平均摂取量なら
2015年11月5日 (木)配信読売新聞

ハムやソーセージなどの加工肉に「発がん性がある」と世界保健機関(WHO)の外部組織・国際がん研究機関(IARC)が認定したことについて、国立がん研究センターは「平均的な摂取の範囲であれば、大腸がん発生のリスクはないか、小さい。極端に量を制限する必要はない」とする見解を発表した。

IARCは、牛や豚などの赤肉も「恐らく発がん性がある」と認定している。ただ、日本人の肉の摂取量は1日に赤肉50グラム、加工肉13グラムで、欧米などに比べて少ない。

同センターが2011年に発表した大規模研究結果では、肉類全体を毎日100グラム以上食べる男性や、赤肉を毎日80グラム以上食べる女性は大腸がんのリスクが高まるが、平均的な摂取量ならば、がんのリスク上昇はみられなかった。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11

サニータウン羽倉崎3番街

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

このページの先頭へ