膝関節再置換の原因判明

ni

こんにちは、若村治療院です。膝の手術を受けてから来院される方がたまにおられます。

その膝関節の再置換、主要原因が判明したようです。

http://jbjs.org/content/97/9/715

2005-10年に施行された初回の全人口関節再置換術358件を対象に、再置換施術行に至った失敗原因を研究で検証。

 

発生頻度の高かった適応症は無菌性のゆるみ(21.8%)

不安定性(21.8%)

アライメント異常(20.8%)

人口関節周囲感染症(14.5%)

ポリエチレンの摩耗の発生頻度は7%と低かった。

発表されています。

 

ーーーーー

確かにひどくO脚になっていた方が真っ直ぐな綺麗な足になっている事は素晴らしい事だと思います。見た目が全然変わるので年齢も若く見えますね。

 

しかし、「痛みが取れない」と言って来院される方も多いのです。

 

これは腰の歪みが治っていないせいかと考えれます。手術前から膝が痛いので変な歩き方をしてしまい、腰が歪むのが癖になっているのですね。

 

そしてそのまま歩くせいで痛みが再発してしまうのです。先日来院された方も、術後の見た目は美しくなっていましたが、腰と膝が痛いと言われました。

 

病院の手術は成功していても、このようなバランスの関係で痛みが取れにくくなってしまうのです。

 

 

**********************************************
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街
**********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ