東洋医学 針治療の神秘

ha

こんにちは、若村治療院です。

以前、TVで観たのですが糖尿病の人に腰に針を打ちそのままストレッチをさせている先生がいました。

 

それで血糖値が下がるそうですが、針を打ちながら体を動かすという発想が凄いです。

 

また、逆子になっている妊婦さんの足に針を一本打っただけで逆子が正しい位置に戻っていく映像を観ましたが、凄い治療だと感心しました。

 

東洋医学は神秘的と思われるのはこういう事があるからですね。

 

■扁摘後疼痛、周術期鍼治療で軽減

 

Cho HK,et al.Can perioperative acupuncture reduce the pain and vomiting experienced after tonsillectomy? A meta-analysis.Laryngoscope. 2015 Oct 20. doi: 10.1002/lary.25721. [Epub ahead of print]

 

扁桃摘出術に伴う鍼治療と鎮痛薬/偽治療を比較した解析研究を対象に、周術期鍼治療の術後疼痛/吐気/嘔吐抑制効果をメタ解析で検証。

 

術後48時間での患者自己申告による疼痛スコア、術後の鎮痛薬の必要性、吐気/嘔吐の発症率は鎮痛薬/偽治療群に比べ鍼治療群で有意に低下した。周術期鍼治療による重大な有害作用は報告されていなかった。

 

【原文を読む】
専門誌ピックアップ
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/lary.25721/abstract

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11

サニータウン羽倉崎3番街

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ