腰痛と腹痛が同時に起こる

大腰

今日は腰痛患者さんが多い日でした。

その中で私がみる中で久しぶりの症状だったのが、
腰とお腹が痛いという方です。

お腹が痛いと言ってもよくある腹痛とは違い、
前かがみになると足の付け根からお腹にかけて
「グー」っとつってくる感じがするという事です。

これは骨盤の歪み以外に上にある写真の大腰筋という腰から股関節
にかけて走っている筋肉が硬直しているのが原因ですね。

という事で治療は腰とお腹の筋肉をほぐす事が主体となってきます。

今回の方は骨盤の歪みはすぐに治り、

「おおっ、さっきより足が曲げやすい!」

と言われました。

大腰筋の張りは7割ほど無くなりましたが、
まだ少し痛みが残ります。

この患者さんの場合は力仕事が多いので炎症が治まるには
あと2~3回ほど治療が必要になるかと思います。

家でゆっくりできる人なら炎症が治まるのも早いと思いますが、
仕事の都合上そうはいかない人が多いです。

——-

今回の患者さんのようにお腹まで痛む方も中にはありますので、
腹部の緊張をとる治療がとても効果的になってきますね。

**********************************************
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街
**********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ