水を飲んで糖尿病リスク低下

mizu
■砂糖入り飲料を水に代えることは糖尿病リスクを減らすかもしれない
(当たり前ですが・・・)

Replacing sugary drinks with water may reduce diabetes risk

http://www.nhs.uk/news/2015/05May/Pages/Replacing-sugary-drinks-with-water-may-reduce-diabetes-risk.aspx

Daily Telegraphが「オレンジスカッシュを紅茶に代えると糖尿病リスクが減る」と報道しました。

この報道はイギリスで広く報道され、約25000人の成人で飲料の選択と2型糖尿病リスクについての関連を調べた大規模研究であるようです。

砂糖入り飲料由来のカロリー摂取量が多いほど、そしてソフトドリンクや甘い乳飲料を多く飲むほど2型糖尿病になりやすかった。

 

実験した彼らのデータに基づき、研究者らは飲み物を砂糖の入れない飲料や水に交換できれば糖尿病リスクが最大25%減る可能性があると推定しています。

我々は肥満が2型糖尿病のリスク要因であることを知っていますし、健康体重維持がリスクを減らすことも知っています。

砂糖入り飲料が驚くほどカロリーの高いものがあり、それを水に代えることは目標達成の一つの方法でしょう。

これは分かっていることですが難しいです。

コーラも飲みたいですが我慢して水を飲みます。そして朝一にまず水を飲みます。

この朝一に水を飲む事は本当に体にいいので命の水と言ってもいいでしょう。

やはり病気にはなりたくないですからね。

あなたも健康に長生きしましょう!

 

 

**********************************************
【泉佐野の整体院】若村治療院

TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい

お問い合わせページはこちら

受付時間:平日9:30~午後7:30

定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後

〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街
**********************************************

コメントを残す

このページの先頭へ