テレビで腰痛悪化



こんにちは若村治療院です。

先日もブログでお伝えしましたが、今回もテレビで見た腰痛体操やストレッチ運動で腰痛を悪化させてしまった方が来院されました。

50代の女性で1ヶ月前から腰に違和感を感じ始め、徐々に足の先までしびれや痛みが出るようになってきたそうです。

そこで運動不足だと自分で判断して、テレビなどで紹介しているストレッチ運動を毎日毎日、一生懸命続けてきたのですが、全く治る気配がなく、むしろ悪くなってしまったらしいです。

普段やっているストレッチを見せてもらったのですが、やはり頑張り過ぎのストレッチでした。

痛みがあるのに無理矢理伸ばしています。

これでは筋肉繊維が切れてしまいます。何度もブログでお伝えしているのですが、固まっている筋肉を無理に引っ張っているので、細い繊維は耐えきれずに「プチプチッ」と切れていくのですね。

そして切れた筋肉繊維が自ら行う事は「再生」です。切れた状態のままではいられないので、カルシウムを使ってつなぎとめていきます。その時に前回よりも硬く強靭な筋肉になってしまいます。

これが血行不良になり、痛みやしびれに繋がってきます。



残念な事に「痛いから!」と言って頑張れば頑張るほど症状は悪くなってしまいます。

そういった筋肉の構造をお話いしながら施術を始めていきました。最初は体を左に倒すと右のお尻に痛みが走っていたのですが、次第に筋肉が柔らかくなってくると痛みが引いていく瞬間がご自身でも分かったそうです。

最初は腰の筋肉がパンパンに張っていたのですが、しばらくすると「フニャッ」とした感触に変わってきます。

30分後にご自身に腰を確認して頂いたら、施術前の硬さと終わった時の硬さに明らかに違いが出ていたので、とても驚いて頂けました。なので「足が軽くなった」と言って下さいました。

固まった筋肉が無くなってきて、血流が再開された状態です。

以前から感じていたのですが、テレビの力は強大です。多くの人が「テレビでやっているんだから!」と言ってそれが正しい事だと信じてしまいます。

でも気をつけてください。放送される健康体操やストレッチ運動は全員に共通して良い動きではないのです。必ず体を痛める人が出てくるようになっているんです。

その時に番組の途中に入れておく「バンテリン」や「サロンパス」のCM。

これが多くの人の脳裏に焼き付くので、買い物など出かけた時に、「あっ、そうだこれ買っておこう」と言う気になります。シッカリと番組側が仕掛けているシナリオに乗ってしまっているのですね。

なので、私は当院に来て下さる方には「健康番組の体操はやらないでください」とお伝えしています。

もしあなたも同じようにお悩みでしたらお気軽にご連絡してください。現在のあなたに合った体操をお伝え致します。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【泉佐野の整体院】若村治療院
TEL:072-465-8882 「ホームページを見て・・・」とお電話下さい
お問い合わせページはこちら
受付時間:平日9:30~午後7:30
定休日:毎週日曜日 祝日 水曜日午後
〒598-0046 大阪府泉佐野市羽倉崎2丁目5-3-11
サニータウン羽倉崎3番街

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを残す

このページの先頭へ